DREA夢

2017年 03月 12日 ( 1 )


スキーに行っておりました



このブログ長いので、まずは上記のユーチューブ
トニーザイラーの「白銀は招くよ」を聴きながら
ゆっくり見てください。
真ん中の矢印をクリックしてください。

e0062639_22272710.gif





3月12日  関空発       午後7時15分
      13日  チュリッヒ空港着  午前7時  時差8時間
e0062639_20104419.jpg


空港でホンダの同期で同じホンダのスキー部で活動したH君の出迎えを受ける
H君は現在もチュリッヒの会社の仕事をしている。
今回のスキーはすべて彼にお任せ!!
空港からすぐに電車でグリンデルワールドへ、午前中に着く
ホテルはユングラウを望む駅のすぐ前。

e0062639_22271451.jpg


さっそく3日間のリフト券を購入(23174円)即滑りに行く。
今日はまずアイガを真っ正面に見る黄色い枠
3年前7月にトレッキングした山です。

e0062639_22252960.jpg


グリンデルワールドの町並み

e0062639_09401265.jpg


すぐ前にヴェッターホルン(3692m)を望む

e0062639_09412092.jpg


3年前トレッキングしたOberjochi(2500m)付近をすべります。

e0062639_09494481.jpg


アイガーを望みながら快適です。

e0062639_09450553.jpg


H君とはお互い実業団で活躍した仲間
ポールを見るとすぐに競いたくなる

e0062639_09422270.jpg


69歳ですがまだまだ現役です。

e0062639_09434084.jpg

夕暮れのぐグリンデルワールド
COOPもあります、モンベルもあります。
e0062639_09511376.jpg


今日の晩飯
e0062639_09515630.jpg


           14日

登山電車で登っていきます。
アイガーの中を通ってユングラウまで行く登山電車です。
今日はピンクのエリア アイガーの横を滑ります

e0062639_08560519.gif

e0062639_22274299.jpg


ここがクライネー・シャイデック
ここを起点に滑ります

e0062639_22361170.jpg


さらにリフトで上に上ります。
アイガーが目の前
アイガーグレッシャー(2320m)


e0062639_22335915.jpg


アイガー北壁
山に憧れ、岩に取りついていた若い頃
アイガー北壁の白い蜘蛛の本を読み
また、トニーザイラーの北壁に挑むの映画を見て
自分もいつかは、北壁を登りたいと思っていました。
        が・・・・・

歳とともに北壁はあきらめ、
せめて稜線のコースならお金さえ出してガイドをや雇えば
いつでも登れると思っていましたが・・・・・
この身体になればもはや・・・・
夢をあきらめました。
せめてアイガーの懐で思い切り滑りたい。
満足の顔です

e0062639_22552390.gif
e0062639_22350455.jpg
e0062639_22592357.jpg

e0062639_23152027.jpeg
e0062639_16041223.jpg

動画は下記クリックしてください。






                 15日
電車で移動します。
地図上のグリーンのエリア
ここは007の映画で有名な
BOND WORLD007 Piz Gloria(2970m)

インターラーケンの湖も見えます

e0062639_23322736.jpg

e0062639_23381318.jpg
e0062639_23372782.jpg

アイガーを真横から見ます
e0062639_23345288.jpg

左からアイガー(3970m)・メンヒ(4107m)・
ユングラウ(4158m)
ホットワインを飲みながらしばし想いにふけます。

e0062639_23502174.gif

e0062639_23355389.jpg

e0062639_23365939.jpg


あそこから滑って来ました。
ものすごい急斜面
私でさえ横滑りで下りてきました

e0062639_23381275.jpg


 アイガー等々を眺めながらのんびり休憩します。


e0062639_08531940.gif
e0062639_23392378.jpg


  満足です!

e0062639_23392827.jpg


                         シーハイル

e0062639_23390008.jpg
e0062639_23440343.jpeg


e0062639_16041223.jpg

アイガー追加






              16日
 早朝の電車でツエルマットに移動します。
 ツエルマットの町並み

e0062639_07575633.jpg


さっそく4日間のリフト券購入(36516円)
ロープウエーで登って行きます。
今日のお宿はここ
3年前にも泊まったホテル・シュワルツゼイ
マッターホルンのすぐ下、最高です。

e0062639_08060876.jpg
e0062639_08021366.jpg


さっそく飲みます

e0062639_08083188.gif

e0062639_08024406.jpg
さっそく滑ります。
今日は黄色いエリア

e0062639_09105315.jpg


気持ちのいい時はこんな滑りです

e0062639_08065374.jpg

右の頂上がグレーシヤパラダイス(3883m)
左がブライトホーン(4164m)


e0062639_10263984.jpg

こんな所にロープエーがかかっています。
富士山より高い3883m
一気に登ります

e0062639_10275484.jpg


遠くに宿泊ホテル
シュワルツゼイが見えます。



e0062639_10294028.jpg


今日の晩飯

e0062639_08524451.gif

e0062639_10311986.jpg


部屋から寝ながらマッターホルンが見られます。

e0062639_10311290.jpg



            17日

e0062639_12320012.jpg

今日も快晴です。

e0062639_12264059.jpg
 イタリアエリアを滑ります
 パスポートはいりません


e0062639_08521396.gif
e0062639_12371162.jpg

e0062639_12270912.jpg

イタリア側のコース
e0062639_12273895.jpg
イタリア側から見たマッターホルン

e0062639_12285699.jpg

e0062639_12435960.jpg

今日の晩飯  チーズフォンジュー

e0062639_12421622.jpg

e0062639_21310622.jpeg

                 18日


今日は初めて曇り
Furiまで下り、ピンクのエリア
スネガーとゴルナグレートを滑ります。

e0062639_08513631.gif

e0062639_12493138.jpg



  登山電車で登ります

e0062639_12485960.jpg
ゴルナグラード駅

e0062639_12505617.jpg

e0062639_21314750.jpeg

             19日

今日は移動日、しかし午前中は滑ります
昨日の新雪で最高のパウダースノー

天候に恵まれたスイス  最高!!
e0062639_13081732.gif


e0062639_10402752.jpg

e0062639_08504889.gif

名残り惜しいマッターホルン
ここでも乾杯

e0062639_10373845.jpg

マッターホルンでの滑り
ちょっとだけよ!!


e0062639_23251813.gif

画像の矢印をクリックしてください。
画面右下の四角をクリックすると画面が大きくなります。




e0062639_08500778.gif




午後からジュネーブに移動します。


e0062639_10345729.jpg
            
e0062639_10335363.jpg



荷物を持っての移動は大変です

                
e0062639_10292321.jpg
列車の中でも飲んでます


e0062639_10313450.jpg


                         それでは次の曲を


                     



e0062639_22272710.gif

                 20日

ジュネーブからフランス ヴァルディゼールへ

e0062639_16095291.jpg

e0062639_10173722.jpg


多くのホテルがこのような石で建てられています。

e0062639_10235498.jpg
さすがフランス
食事が美味しい!!、ワインが飲み放題

e0062639_10230865.jpg
特に意味はありません!!

e0062639_10275763.jpg
毎日フルコースが出ます


e0062639_07520351.jpg
                  21日

ものすごい広いエリア

e0062639_21143363.jpg


まずはホテルのすぐ前のゴンドラで黄色いエリアを滑ります


e0062639_10182971.jpg


e0062639_22160044.jpg



             22日

とにかく広い
今日はピンクとグリーンのエリアを滑ります。


e0062639_10125794.jpg
LA GRANDE MOTTEではホワイトアウト
完全に方向感覚を失った
こわい経験

e0062639_10164967.jpg


e0062639_10221249.jpg
よく滑りました。

e0062639_10250191.jpg

e0062639_10304433.jpg
プータとペロは元気だろうか?


e0062639_08474959.gif
e0062639_08483135.gif

e0062639_10274252.jpg

e0062639_21241973.jpeg
あらためて思いますが・・・・・
この板切れ2枚でこれだけの楽しみ・想い出がつくれる
本当にスキーはすばらしいと想う



e0062639_10295314.jpg



                  23日

 チュリッヒへ移動
      チュウリッヒの駅前  
               なんかまた太ったな~

e0062639_10011744.jpg


綺麗なチュウリッヒ湖


e0062639_10015849.jpg
ロマネスク様式の双子の塔62m(大聖堂)
後ろに聖母聖堂が見えます

e0062639_10023567.jpg
H君お奨めのスイスチョコレート販売所
卸問屋?なので安い
大量に購入(糖尿が心配だ!)


e0062639_10093487.jpg
ツオイクハウスケラー
旧武器庫を改良した有名レストラン
ボリュム万点のスイス料理
サーベルに巻いた肉を食べる

e0062639_10063578.jpg

ものすごい量です

e0062639_10071352.jpg
e0062639_10082002.jpg



                        24日
 チュリッヒ発11時50分の飛行機

e0062639_10001844.jpg
上空から見るアルプス

e0062639_09590297.jpg


                   25日

 早朝に香港着
 乗り換えに時間があるので、じっとしていない僕のこと
 電車とフェリーを乗り継いでチムサイチョウへ、

e0062639_14394009.jpg


かの有名な?ペニンシュラホテル
以前は高価なケーキを食べたが今回は見てるだけ~・・・

e0062639_14402356.jpg


以前と変わらず、高層ビルの建築も竹の足場

e0062639_14410551.jpg


モンコック~ジョダンを散策

e0062639_19353277.jpg


e0062639_19360312.jpg


昨日のチュウリッヒから香港へ
同じ地球上の生活
何か考えさせられる日でした。

夕方の便で一路関空へ
午後10時30分 我が家に着きました。

マッターホルンの麓ですべる
また一つ昔の夢が叶いました。
       一生感動
       一生青春


             

e0062639_16270651.gif














ひとりごと

なぜ僕がスキー部に入ったか・・・・?

それは、それは話せば長いことですが・・・

昭和41年?高校3年の時
親父と、このアルプスの若大将の映画を見に行った。
その時の加山雄三のストライブ入のブルーのトレンカーを見て
是非僕もマッターホルンの前で滑りたいと思った。
それまでは山岳部志望だったが、急遽スキー部に
当時は山での遭難が相次ぎ家族は山岳部は反対していたので
スキー部は賛成だった。

e0062639_18493794.jpg
e0062639_18494914.jpg


ユーチューブからアルプスの若大将

昔の滑りそのものです。
暇な方は是非ご覧ください。





懐かしいでしょ・・・・・
































[PR]

by fudeoka | 2017-03-12 20:04 | Trackback | Comments(0)