DREA夢


DREA夢
by fudeoka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


戻ってきました

沖縄に戻りました。108日ぶりです。
今年前半は、いろいろありました。
これから腰を据えてさらに?遊びます。
まずは、サンセットセーリングから
e0062639_1159375.jpg

e0062639_11595591.jpg


e0062639_1213061.gif


4日はさっそくダイビング
チービシまでクルージング
e0062639_21461663.jpg

ドナルドも気持ちよさそう
e0062639_21464436.jpg

さっそくポニョがお出迎え
「おっさん久しぶりだな」と言っているようだ。
e0062639_21471591.jpg

フエフキヤッコもお出迎え
e0062639_21475054.jpg

e0062639_2151576.gif


5日は砂辺で
ハロウインの衣装で潜る
e0062639_20402695.jpg

魚たちは逃げていく!
「チョウチョウウオ」
e0062639_20175376.jpg

「トノサマウオ」
e0062639_2018489.jpg

e0062639_20181411.jpg

e0062639_20183072.jpg

「モンガラ」
e0062639_20184065.jpg



e0062639_7273098.gif

[PR]

by fudeoka | 2015-09-30 20:51 | Trackback | Comments(0)

久々の空撮

9月28日は68歳の誕生日、嬉しくも何とも無いですが・・・・・・・・・
e0062639_1133211.gif

久々にスパイダーを持ちだし、一人バースデー・フライト
4月以来の空撮なのでマニュアルを読みながら、手が震えます。

場所は摩耶山(HPより)
日本三大夜景は函館・神戸・長崎として知られていますが、神戸の日本三大夜景は、
ここ「摩耶山」の掬星台となっています。 名前の由来は「手で星が掬(すく)える」ぐらい、
標高が高いということのようです。

ガスっていてあまり綺麗ではありません、次回は夜間撮影にご期待を!!
e0062639_11211524.jpg

この後は、いやがるプータとペロを連れていつものダムへ
e0062639_1134241.gif

e0062639_11221724.jpg

おしっこをかけられないうちに飛ばします。
e0062639_11304079.gif

e0062639_11223112.jpg

コスモスが綺麗です
e0062639_11225715.jpg

今日は私を祝うようにスーパームーン(屋上から)
e0062639_11234182.jpg


摩耶山から空撮
e0062639_11321467.jpg

                        摩耶山からの景色

e0062639_885388.jpg




追伸
30日沖縄に戻ります。
e0062639_11481372.gif

[PR]

by fudeoka | 2015-09-28 07:10 | Trackback | Comments(0)

ツーリング第三弾

世間はシルバーウィーク5連休と騒いでいますが
私は365連休、嬉しくもなんとも無い。
こんな時こそのんびり、と思うのですが、連日のいい天気。
じっとしていられない私のこと、思い立ったように出かけました。
今回は、地元淡路島一周にチャレンジ
淡路島も高校時代に周った事があります。
その時代、西海岸はほとんどダート(地道)で走りづらかった記憶があります。
今は完全舗装一周150キロ、サイクルロードのメッカになっています。
e0062639_2219789.jpg

サイクルHPの説明によりますと
e0062639_135747.gif

e0062639_22231779.jpg

ほぼ平坦な道を洲本まで走ります。
さすがサイクルロードで有名なところ、
ヘルメットにスーツのユニフォームで揃えたサイクラーがたくさん走っています。
どんどん抜かされていきます。
由良を過ぎると山道、コンビニも自販機もありません。
サントピアマリーナ近くのコンビニで水等の補給します。
e0062639_21444419.jpg

由良からはきつい登りが続きます。
e0062639_1345098.gif

登り終えた所が立川水仙郷、有名な?ナゾのパラダイス。
2月は水仙が山一面咲き乱れます。
e0062639_21445550.jpg

厳しい登りを過ぎればこのようなきれいな海岸線を走ります。
e0062639_21451137.jpg

遠くに沼島を望みます。
e0062639_21452896.jpg

海岸でのんびり昼寝をします。
e0062639_21564428.jpg

福良の鳴門観潮船はものすごい観光客。
また鳴門海峡大橋は大渋滞。
渋滞を横目で見ながらスイスイと走っていきます。
豊島を過ぎると明石海峡大橋が見えます。
街道で焼きアナゴを食べるのが名物です。
e0062639_21455072.jpg

夕方6時やっと岩屋に戻ってきました。
橋の上を見ると渋滞が続いています。
e0062639_2146348.jpg

ここから淡路SAまでの登りのきついこと。
一番疲れた登りでした。
e0062639_1353693.gif

とっくに日は落ちました。
e0062639_21464852.jpg

e0062639_21471334.jpg

e0062639_21472497.jpg

帰りは大変でした。
淡路SAの駐車場は大混雑、身動きがとれません。
通常45分で戻れるところを3時間もかかって家に戻りました。
やはりサンデー毎日の年金生活者は、連休中動くべきでは無いですね!!
e0062639_12514587.gif


走行距離  161キロ
走行時間  10時間51分(休憩・昼寝を含む)
最大斜度  13°
最高時速  60.1キロ
[PR]

by fudeoka | 2015-09-22 07:00 | Trackback | Comments(0)

ツーリング第二弾

第二弾は
琵琶湖一周にチャレンジしました。
このコースは50年以上前、高校時代に一度走った事があります。
その時は自宅からの往復でした。
今回は大津SAに車を止めそこからのスタートです。
e0062639_18261222.jpg

大津から50キロ地点に白髭神社があります。
e0062639_189563.jpg

湖北はすでに秋の気配を感じます。
e0062639_1893338.jpg

奥琵琶湖は水も澄んで綺麗な所です。
のんびり昼寝をします。
e0062639_18101246.jpg

竹生島を望みます。
古来、信仰の対象となった島で、神の棲む島とも言われ、
宝厳寺(西国三十三所三十番)があります。
竹生島弁才天は天川村の天河大弁財天社、安芸の厳島神社と並んで
日本三大弁天のひとつに数えられます。
e0062639_18103498.jpg

夕日が綺麗です
e0062639_18134047.jpg

長浜城
長浜城は羽柴秀吉(豊臣秀吉)が最初に築いた居城です。
当時「今浜」と呼ばれていたこの地を信長の名から一字拝領し「長浜」に
改名しました。
山内一豊が城主を務めたこともあります。
今日の泊まりは、お城の敷地内にある長浜太閤温泉
近江牛を食します。
e0062639_21315230.gif

e0062639_18111447.jpg

15日
大津SA出発        8時
長浜太閤温泉着    16時      120キロ
 
走行図
e0062639_18113414.jpg

走行データー
e0062639_18115170.jpg


16日  
  7時30分出発  13時30分  大津SA着  80キロ

総括
    琵琶湖一周約200キロ
    50年前の湖北は山道で苦労した記憶がありますが
    今は、トンネルが出来、さほど登りは感じず、
    ほぼ平坦なコースになっています。
    また、サイクルロードが整備されており、非常に走りやすいです。
    ただ、交通量が多く、一部トンネルは非常に危険を感じました。
    道を間違えず、寄り道をしなければ200キロ、日帰りは可能?と判断します。

    
e0062639_21305542.gif

[PR]

by fudeoka | 2015-09-15 07:06 | Trackback | Comments(0)

恒例の山行

40年以上続いている山の仲間Aさん・Sさんと毎年恒例の山登り。
今年は常念岳から蝶ケ岳の縦走に行って来ました。
このコースは平成11年10月にSさんと登っているので、16年ぶりだ。
最近は加齢とともに、登る山では無く、見る山に変更。
三股で早速宴会。
土鍋持参の本格的DREA夢鍋です。
ウイスキーはジョニーウオーカーグリーンラベル!
e0062639_1002155.jpg

常念岳への登りきつい、きつい。
しかし、天気は最高!
e0062639_12474624.gif

e0062639_1024642.jpg

稜線に出れば念願の槍ヶ岳が見えます
e0062639_1032951.jpg

ビールが温まらないうちに? 分岐点で早々と乾杯
e0062639_103129.jpg

はるか下に常念小屋がが見えます、下りもきつい、きつい。
e0062639_103508.jpg

小屋につくなり、槍を眺めながら早速宴会
e0062639_1351176.gif

e0062639_1051191.jpg

今回のつまみは
沖縄から持参のラフティーと
e0062639_12342169.jpg

本場スイス仕込み?のチーズフォンジュー
e0062639_12344059.jpg

翌日は天気が悪くなってきた。
e0062639_1062573.jpg

常念岳山頂、槍をバックに山頂でピース、(日本100名山 2857m)
風がきつい!
e0062639_13513355.gif

e0062639_106561.jpg

今回の目標は槍・穂の連山を眺める
e0062639_107584.jpg

槍・南岳・北穂・涸沢岳・奥穂・前穂・西穂
どのピークも懐かしい。
e0062639_14252886.jpg

e0062639_14254219.jpg

e0062639_14285233.jpg

e0062639_10104792.jpg

そろそろ紅葉がはじまっている。
だんだん雨が激しくなってきた。
蝶までの稜線でのんびり昼寝をしながらの計画だったが・・・・残念
e0062639_13523687.gif

蝶までの稜線
e0062639_1433180.jpg

e0062639_10113542.jpg

翌日も大雨。
e0062639_13461137.gif

とりあえず、蝶ケ岳で。(日本100名山 2677m)
e0062639_10123363.jpg

蝶ケ岳からの下りでこんな木がありました。  ゴジラの木。
e0062639_1013159.jpg

ずぶ濡れになりながら下山。
ほりでーゆー温泉につかり、帰途につきました。
e0062639_13574759.gif


仲間は皆、年金生活者。
いわゆる、サンデー・毎日、暇老人会?
とにかく晴れた日を狙っての山行だったが天気は読めなかった。
e0062639_1347779.gif


ヨット仲間のブログを見ると、皆さんも苦戦しているようですね・・・
お互いなんでこの歳になって、こんな苦労して、こんなことをしているのでしょうね・・・
先祖が良かったのか?悪かったのか?
しかし、自然はいいですね。
安全な航海をお祈りします。
Bon Voyage

動画も載せました
e0062639_312636.jpg

          常念岳~蝶ケ岳の縦走

[PR]

by fudeoka | 2015-09-04 09:57 | Trackback | Comments(0)