DREA夢


DREA夢
by fudeoka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今年のサンゴは

今年、沖縄近郊には直撃の台風が来ていません。
DREA夢にとっては非常にうれしい事ですが、海にとっては大変な
状況になっています。
台風が来ないと、海水の温度が上がり、サンゴの白化が進んでいるとの事です。

サンゴの白化とは(お勉強のコーナー)

星が降るように見える神秘的なサンゴの産卵は、満月の夜に行われます。
産卵することからもわかるように、サンゴは植物ではなく動物ですが、
自分では動くことが出来ません。
そのため、生息している周辺の環境が悪化すればすぐに
ダメージを受けて白化してしまいます。
白化したサンゴは、繁殖を行う事も移動する事もできずその場所で崩れてしまうのです。
そんな悲しい、海の砂漠化はどうして起きるのでしょうか?


台風10号の余波が残っていますが、
いつもの慶良間諸島にプロダイバーと一緒に渡嘉敷島の阿波連に潜りに行きました。

大好きな阿波連
e0062639_1522710.jpg

e0062639_1522243.jpg

早速潜ってみます。
いつものクマノミが迎えてくれます。
e0062639_15231956.jpg

おっさん何しに来の?
e0062639_15225168.jpg

また、太ったんちゃうか?
e0062639_21553446.jpg

白化したサンゴ
e0062639_1524124.jpg

e0062639_1524326.jpg

e0062639_15365735.jpg

e0062639_1537912.jpg

e0062639_15374996.jpg

ダイバーKさん。
e0062639_21561680.jpg

海底は綺麗です
e0062639_1524458.jpg

e0062639_1525524.jpg


キンメモドキの大群
e0062639_15252435.jpg

e0062639_153866.jpg


e0062639_15383715.jpg

e0062639_15384893.jpg


座間味の岸壁に舫います。
e0062639_152678.jpg


地元の名士? と慶良間の海をいかに守るか等々について議論した?? 
つもりですが・・・・・
e0062639_1528896.jpg


空は入道雲では無く、すでに秋雲
e0062639_15284090.jpg


e0062639_15394518.jpg




海中の状況は
e0062639_172355.jpg

e0062639_172332100.gif

e0062639_17234691.gif


                 海中の状態





e0062639_21494587.gif



おまけ
宜野湾マリーナの仲間、皆さん元気ですヨ~。
e0062639_9314517.jpg

e0062639_21424747.jpg


しばらく俗世界に戻ってきます。

e0062639_21451243.gif


















[PR]

by fudeoka | 2016-08-30 15:15 | Trackback | Comments(0)

今年の台風

今年の台風は異常ですね。
この台風は沖縄には来ないと喜んでいたら、
八丈島で発生した台風が、わざわざ沖縄近辺まで南下してきて
それからまた北上して本州に向かう。
本当にいやみな台風だ。
誰かに似ているみたいだな・・・・・?

この台風で今年の航海計画は大きく変わってしまった!!
e0062639_10145345.jpg


e0062639_1015325.jpg


マリーナはいつまでも強い風が残っています。
ヨットがだめ、ダイビングもだめ、ドロンもだめ。
じっとしていない僕のことそんな時は車があるさ!

ドロンの撮影場所を探しに
久しぶりに沖縄本島最北端 辺戸岬の方面へドライブ

まずは最北端辺戸岬  ここまでマリーナから約110㌔です。
e0062639_1018151.jpg

荒れています。
e0062639_10183831.jpg



近くにある大石林山(だいせきりんざん) パワースポット

沖縄本島北部エリアは、「ヤンバル(山原)」と呼ばれる豊かな自然あふれる
癒しの里。
そのヤンバルで、昔から聖なる地として伝えられてきた安須杜(アシムイ)の山々は
辺戸岬から眺める険しい姿とは違って、一歩踏み入ると、
そこは亜熱帯の自然と触れ合う楽園。
奇岩や巨石、亜熱帯の森、大パノラマなど、さまざまな表情を見せる大石林山。

e0062639_10215526.jpg

地上のアンテロープキャニオンか?
e0062639_1022544.jpg

e0062639_10221778.jpg


e0062639_1543687.jpg

e0062639_10225122.jpg


大石林山から見る辺戸岬、遠くに与論島が見えます。
17日前はこの海域で雷とゲリラ豪雨の中、走っていました。

e0062639_10403297.jpg


ゲゲゲの鬼太郎の撮影で使われた御願ガジュマル
e0062639_1023370.jpg


e0062639_10241041.jpg


58号線の起点
e0062639_1025588.jpg


綺麗なビーチ
e0062639_10255654.jpg

ここにはコテージがあります。
e0062639_10261286.jpg


慶佐次川(満潮の時に行きましょう)
e0062639_10251556.jpg


辺野古(撮影の許可をもらいました)
e0062639_10263970.jpg



e0062639_1040826.jpg






[PR]

by fudeoka | 2016-08-27 10:10 | Trackback | Comments(0)

今度は自分が鳥の目で

ドロンではなく今度は自分でも鳥の目になって海面を見てみたいと思い
同じ宜野湾マリーナにある、パラセールで飛んでみました。
e0062639_22242745.jpg


e0062639_22245258.jpg


e0062639_22251147.jpg


e0062639_2227685.jpg


e0062639_22272345.jpg


e0062639_22253733.jpg


e0062639_22255111.jpg

ここでもピース
e0062639_823289.gif


e0062639_2226432.jpg


e0062639_22312291.jpg


e0062639_22314490.jpg


e0062639_2232937.jpg


e0062639_22322668.jpg


e0062639_2227447.jpg


いつもダイビングショップでお世話になっているSさん、ありがとう。
e0062639_2228835.jpg

e0062639_8244290.gif


認定書までもらっちゃいました。

e0062639_22281921.jpg


動画もあります
e0062639_2234012.jpg

e0062639_22343782.gif

e0062639_22345765.gif


                 鳥の目になって


これからしばらくはおとなしくしています。
e0062639_1648463.jpg


e0062639_14492124.gif








[PR]

by fudeoka | 2016-08-23 22:21 | Trackback | Comments(0)

初めての海上空撮

第一回 J24メリーカップの空撮

以前からJ24のレースを行いたいとKさんから話があり
そのタイミングで空撮を行いました
もちろん海上での空撮
落とせば早々と4代目も海中の金庫に保存となります。
数日前から沖縄の自然を撮りに行き、練習に練習を重ねました?

艇長ミーティング     宜野湾マリーナにて
e0062639_1121345.jpg

e0062639_1125780.jpg


参加艇
E艇長  Suga Magnolia  USA
e0062639_1134387.jpg


K艇長  鈴鳴富         JPN
e0062639_1132542.jpg


A艇長  ScarletteUSA   USA
e0062639_1135917.jpg


ドロンはここから飛ばします。
e0062639_1191753.jpg

e0062639_1141850.jpg

e0062639_2215276.jpg

ドロンで撮影しています。
e0062639_1145047.jpg


嘉手納マリーナ
e0062639_1151592.jpg


着岸後はすぐにビール
e0062639_1152815.jpg


e0062639_1155019.jpg


e0062639_116145.jpg


e0062639_119440.jpg


宜野湾マリーナに戻り、今度はDREA夢でサンセットクルーズ
e0062639_1161520.jpg

残念ながら今日は、グリーンフラッシュは見れなかったが、
この時期に北風、快いセーリングでした。
e0062639_1162418.jpg


レース状況はユーチューブにて
e0062639_11121164.jpg

e0062639_11134153.gif

e0062639_1114892.gif


            第一回J24メリーカップ空撮





[PR]

by fudeoka | 2016-08-21 10:43 | Trackback | Comments(0)

小鳥の目で見た沖縄の自然

鬼の編集長が帰ってから、しばらくドロンから離れているので
思い出しながら、沖縄の空を撮ってみたいと想います。

私はハゲ鷹みたいな人間ですが
まずは、小鳥目線で沖縄の自然を散策します。
最近ドロンの飛ばせる場所の規制が厳しいので
早朝から出かけます
今日は満月です。
e0062639_1683060.jpg

いつもの練習場所、日航アルビラの近く、お世話になっています。
e0062639_1684946.jpg

残波岬
e0062639_1691340.jpg

3代目ドロンの眠る屋我地島へご挨拶
e0062639_1693388.jpg

古宇利大橋から見る日の出
e0062639_1610066.jpg

ハートロック
e0062639_16102316.jpg

ここから見るとハートに見えますね
e0062639_16104512.jpg

古宇利大橋
e0062639_1611337.jpg

今帰仁城跡
許可なしでは飛ばすことは出来ません。
e0062639_16112081.jpg

e0062639_16113611.jpg


ダイビングポイント ゴリラチョップ
電池切れ、次回に期待を!!
e0062639_161297.jpg

e0062639_1611516.jpg


e0062639_1845497.jpg


試作品をどうぞ!

           小鳥の目

まだまだ飛びたい空はいっぱいあります。
お楽しみに!!



[PR]

by fudeoka | 2016-08-18 16:04 | Trackback | Comments(0)

座間味

慶良間諸島国立公園
多島海景観・高密度に生息するサンゴ礁の海で
2014年3月5日(サンゴの日)に渡嘉敷島とともに
慶良間諸島国立公園に指定されました。
e0062639_16545541.jpg

宜野湾マリーナから手頃な距離のため何度もクルージングには行っているが
未だ島全体をしらない。
以前は渡嘉敷島を一周したので、今回は座間味島をバイクで一周します。

座間味港の浮桟橋
e0062639_16243469.jpg

シュノーケリングで有名な古座間味ビーチ
向こうの島は 無人島安室島
e0062639_16252289.jpg

e0062639_16254761.jpg


e0062639_16255996.jpg


『マリリンに逢いたい』は、1988年公開の日本映画。
沖縄の阿嘉島の民宿で飼われていた雄犬シロが、対岸の座間味島にいる恋人の雌犬マリリンに逢うために海を泳いで渡った実話を元に製作された。
e0062639_16261562.jpg

当家のプー太とペロも泳ぎを教えないとネ!

シラ!!
e0062639_1832964.jpg

e0062639_18331529.gif


嘉比島(ラムサール条約の島)
お勉強のコーナー
ラムサール条約とは?
1971年、イランのラムサールという町で、水鳥と湿地に関する国際会議が開催され
「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」が採択されました。
採択された町にちなみ、「ラムサール条約」と呼ばれるようになったこの条約は、
生物多様性に富んだ重要な湿地を世界各国が保全し、
湿地の恵みを賢明に利用していくことを目的としています。
日本は1980年に締約国となりました。

e0062639_16281975.jpg

向こうの島は阿嘉島
e0062639_16284388.jpg


稲崎展望台から
e0062639_16294351.jpg


高月山から見た座間味の港
桟橋にDREA夢が見えます
標高131m 4月にはケラマツツジが咲き誇ります。
e0062639_16301233.jpg


島はこんな感じです
山はジャングルです。
e0062639_1631248.jpg


e0062639_16312556.jpg


座間味島の冬はホエールウオッチングで有名です
座間味島で見られるクジラはザトウクジラ
冬になると繁殖活動のため暖かい座間味に戻ってきます。
e0062639_16325497.jpg


安護の浦
琉球王朝時代には、中国と琉球を往復していた進貢船が風待ちをする待機場所として
風の無い時とか台風避難に使われていたそうです。
当時大型船が座礁しない様に、爆薬などで岩礁を破壊して作られた
「唐船グムイ」といわれる船たまり場があります。

e0062639_1629571.jpg


e0062639_1632136.jpg


なぜか?男岩と呼ばれています。
e0062639_16322141.jpg


e0062639_17575551.jpg


翌日は久米島までの予定でしたが
明日はまた、雷空の模様
早めに帰ります。
今年の天候が不順なのか?
根性が無くなったのか?
e0062639_18472167.gif


たぶん後者だギャ!




[PR]

by fudeoka | 2016-08-15 16:20 | Trackback | Comments(0)

もう戻ります

もっと北上と思ったのですが・・
まだまだ悪天候が続くので宜野湾に戻ります。
風の状況
e0062639_12174298.jpg

数日後の天気予測
e0062639_15355823.jpg

6日早朝、雨の中、古仁屋を出港
太陽の前に雨が・・・と言うことは
e0062639_12191588.jpg

雨を通り過ぎると・・・
e0062639_12195268.jpg

e0062639_12202792.jpg

このような事を楽しみながら徳之島に向かいます。

今日の行程は短い。
早く亀徳漁港に着いたので、じっとしていない私の事、
早速、バイクで島一周
e0062639_1222378.jpg

e0062639_12221321.jpg

e0062639_12223562.jpg

e0062639_17301472.jpg

e0062639_1554124.jpg

e0062639_16295541.jpg

e0062639_12232386.jpg

国の天然記念物のアカヒゲがいました。
e0062639_12233844.jpg

e0062639_1224739.jpg

e0062639_12242045.jpg

e0062639_16532489.jpg

晴れたのはこの時まで

このあと7日・8日・9日と集中豪雨と雷と風の日々
ヨットの中に閉じこもります。

ヨットの優雅さしかご存知ではない方のために
ヨットは雨の時ハッチを開けられないので、ヨットの中は湿気と暑さがすごい。
また、バッテリの充電のためエンジンをかけるとさらにこんどは暑さが熱さになる。
バッテリーの消費を防ぐため電気は極力使わない、また冷蔵庫は切る
雨のためソーラーによる充電はない。
当然なまものは腐る・冷たいビールは飲めない
思考力ゼロ・下着はべとべと、また布団もべとべと
マッサージチェアーで、冷たいビールを飲みながらオリンピックを見ることを
夢見ながら
いい歳をしてなんでこんなことをしているのかと、つくづく感じるが・・・

地元のSさんが自宅でとれたマンゴと庭先で採った夜光貝の混ぜご飯の差し入れ
これがまたものすごくうまい。
さらに、徳之島産の黒糖酒まで・・
e0062639_17292831.jpg

e0062639_16314617.gif


また、一日延期になったが、雨と風の合間をぬって徳之島まつり
カラオケ大会  徳之島全員が集まったのかと思うぐらいの人だかり
e0062639_16534438.jpg


その後、DREA夢の前の岸壁柄打ち上げられる花火、特等席である。
明日の天気も心配の中、少しのやすらぎであった。
e0062639_1654125.jpg

e0062639_1654116.jpg

e0062639_16541947.jpg

ドナルドも機嫌が良さそうだ。
e0062639_1654339.jpg

亀徳はこんな所
e0062639_16545142.jpg

e0062639_1655423.jpg

e0062639_16335930.jpg


大潮で出口は浅い
e0062639_1734387.jpg

10日出港しました。
風、波ともに強いがアビーム、、7ノットで快調に走る
e0062639_17294524.jpg

e0062639_174213.jpg


58マイル、何度も横波と集中豪雨を受けながらも14時には与論島に入港
ここでも、早速バイクを借り、島一周
先ほどまで必死にラットを握っていたのに今はバイクのハンドルだ
自分でもつくづく元気だなと思う。
e0062639_1742952.jpg

干潮の時のみ現れる星の砂の浜
今日は満潮だった。
e0062639_1744756.jpg

e0062639_16231910.jpg

与論島は周囲約23㌔  人口約5400人  牛約5000頭 信号1ケ所
朝焼けの与論港を出港
e0062639_1754380.jpg

今日もまた雲と雷との競争だ
地震・雷・火事・?と言われるが
本当に雷は怖い
e0062639_174585.jpg

e0062639_1751452.jpg

残波岬を過ぎるともうすぐ宜野湾だ
e0062639_1729285.jpg

今日は68マイル
18時にはマリーナに舫った。
今日からまたこの夕日を見ながらビールを飲み
クーラーの効いたベットで寝られる
最高!!
e0062639_1617949.gif




e0062639_1755918.jpg







[PR]

by fudeoka | 2016-08-06 12:15 | Trackback | Comments(0)

出港しました

三日間、炎天下の中、鬼編集長のご指導の元、猛特訓のお陰で上達し
ドロン操作のお褒めと認定をいただきました。

認定の画像はこちら
                認定画像




8月1日 久々のロングクルージングに出港しました。
e0062639_16483030.gif


宜野湾マリーナの夜明け
e0062639_15374876.jpg

久々に見るA-LINE
e0062639_15383468.jpg

風なく波なく なぜかZの雲が
e0062639_15391015.jpg

K氏からいただいた安全航海の旗
e0062639_15395192.jpg

ベタ凪ぎだ!
e0062639_1053532.jpg

夏だな~
e0062639_1063043.jpg

1日の目的地 与論島
67マイル 風なしでただひたすら機走 12時間
飛行機ならロスアンゼルスまで行けているのにな~

2日も早朝からの出港
e0062639_15404314.jpg


沖永良部島沖 これから雨の中を突っ込んで行きます
e0062639_15432799.jpg

今日の目的地は徳之島亀徳漁港
58マイル今日も11時間30分の機走でした
二日間で飛行機なら南アフリカケープタウンに着いているのに・・
まだ徳之島だ!!

時は金なり
しかし、また
時は感動なり(名言)
e0062639_957126.gif


入口はこんなに狭い
e0062639_15424121.jpg

漁港も狭い、漁船に横抱き
今日はホースシャワーとコンビニ弁当
e0062639_154389.jpg

3日 亀徳から古仁屋へ
e0062639_1253770.jpg

                                  (流星号提供)

晴れていても急に雨雲が発生する
雨と雷と竜巻
e0062639_15443920.jpg

e0062639_15453663.jpg

あちらこちらで竜巻が発生
小さく見えても真下に行けば車がひっくり返るぐらいの風が吹く。
セールをたたみ、とにかく逃げ回る。
e0062639_15454898.jpg

e0062639_12133777.jpg


e0062639_1025455.jpg


今日は35マイル、奄美大島の古仁屋に入港
干潮時
e0062639_15475743.jpg

満潮時
大潮で干満は2メートルあります。
e0062639_1283717.jpg

今日の晩飯はとろマグロ丼の大盛か?
e0062639_1548660.jpg


e0062639_1251745.jpg










[PR]

by fudeoka | 2016-08-03 16:39 | Trackback | Comments(0)